弊社モニターの吉田氏が、北海道でネイティブチューン4gを使用した際の様子です。

以下より吉田氏のレポートになります。

 

 

・・・

 

久しぶりにプラス気温になった北海道。
この日は鱒たちが越冬場所に選びそうな、深場が続く中流域へ。

 

魚のライズを見つけたので、ALFネイティブチューン4g、コガネムシブラックのただ巻きで様子を見ると、小さな虹鱒を数匹キャッチ。

 

釣果写真

釣果写真

 

思いのほか活性が高いので、よりアピールの強いレーザーホログラム4gにチェンジ。
小さな虹鱒を追加。

 

釣果写真

 

 

魚の反応が無くなったところで、タダ巻きから小刻みなリフト&フォールに誘い方を変えてみると良いサイズの虹鱒が出てきてくれました。

 

釣果写真

釣果写真

 

タックル
ロッド:フライロッドのブランクから自作したダブルハンドル
リール:ダイワXファイア3012H
ライン:VARIVAS TROUT ADVANCE 8lb