2021年4月24日(土)!

2021年の丸沼ルアー・フライ特別解禁日にブース出展させて頂きました。

 

当日の模様をレポート致します。

 

 

 

お天気に恵まれた解禁当日!

 

解禁を楽しみにされていた沢山のアングラーの皆様が丸沼に集まりました。

 

 

 

 

晴れていても標高の高い場所にある丸沼の気温はかなり低く、ALFREDスタッフも防寒対策ばっちりでのぞみました。

 

 

そんな中でも今年の解禁日は昨年よりも大変多くの人出が出ており大盛況!

驚きました。

 

 

前日にはなんと1トンの大放流もあったとの事でお客様も期待大です!

 

 

 

 

 

ALFREDは湖畔にブースを出させていただき

弊社製品の中で丸沼で人気のALF spoon7g、10g、そして新しく発売された5gを販売致しました。

 

 

アルフスプーン

 

 

 

丸沼では裏面ブラックの派手目なカラーが特に人気です。

ブースでは7gのトロピカルレーザー等がよく出ていました。

 

 

そして、途中お客様に当日のヒットカラーを見せて頂くことができました。

 

 

アルフスプーン

アルフスプーン

 

 

 

 

 

鮮やかな塗装が特徴のネイティブクラシックシリーズでの釣果が目立っていましたね。

 

また、昨年の丸沼オリジナルカラーでもヒットしていましたよ!

このカラーは完売してしまったのですが、お探しの方が非常に多かったです。

 

 

 

マイラーシートを貼り付けたカラーで非常に仕上げるのが難しいモデルなのですが、その分釣果はお墨付きです。

いつかまた製作できたらと思います。

 

丸沼オリジナルカラー

マイラーチューブ

 

 

このカラーも人気ですが今シーズンはまた新しい切り口の丸沼オリジナルカラーの製作が進んでいます。

 

早速テストモデルを丸沼モニター様が実釣。

 

 

 

まだテスト段階ですがすぐに3色入魂!

5月23日(日)の丸沼釣り大会で販売スタートする予定です。

 

 

 

 

沢山の方がブースにお足を運んでくださり、丸沼でのALF spoon釣果情報など伺うことができ

スタッフも大変充実した解禁日のブース出展となりました。

 

ブースにお立ち寄り頂きました皆様、ありがとうございました。

次回は5月23日丸沼釣り大会にてお会いできるのを楽しみにしています!!